FC2ブログ
山ちゃんの釣活日誌
ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。
初冬のチーバス釣行記


前記事の釣行で、長年追ってきた獲物を釣って以来、モチベーションが低下気味。

でも釣りには、行ってます・・・つりキチなので(笑)

11月23日 中潮 干潮6時30分 北西の風 午前7時釣り開始しました。

今日は、先行者が有るので、釣りを出来る範囲も狭く、先ずは鉄板VIB タカミヤ H.B concept ライトステップ バイブ 20g マイワシを、(色文字クリックで詳細)

数投目 ガッンとアタリ。

ドラグが、勢い良く滑りだします。竿を立てるも、魚の向きは変わらず。隣の先行者の方向に走ります。

魚の勢いは変わらず。魚に引っ張られる様に、私も先行者の方向に歩きますが、

ラインからは、ギシッギシッと、瀬ずれする感触が(汗)

スプールをサミングし止め、ドラグの放出を止めると、オーバーハングに入り込もうと、瀬ずれの感触が強くなり

「プチッ」 とラインブレイク(涙)

リーダーを、フロロ3.5号から4号に組み換え、先程と同じ筋を通すと

「ガッン」 と 先程と同じ位の魚の感触。

やり取りも先程と同じく、ヘタレで(進歩無し) ラインブレイク。

私が、この2バラシをした時合いで、隣のアングラーは、80センチ近いハマチをキャッチされた様です。

再びリーダーを組み再開しますが、辺りもすっかり明るくなり、それからは

30分程 チーバス祭り。

201912217.jpg

201912218.jpg

201912219.jpg

祭りも落ち着いた午前8時納竿 この日は、チーバス(小シーバス) 6キャッチ(40センチまで)

12月1日 中潮 干潮午前7時1分 南東の風 午前7時釣り開始

同行者にチーバスを釣らせたく釣行しますが、南東の風が強くウネリがあり、30分程やってみますが身の危険を感じ納竿し、ノーフィッシュ。

12月8日 中潮 満潮6時30分 北東の風 午前7時釣り開始

11月23日と同じグループの先行者あり。11月23日と同じ立ち位置。

午前8時前まで、チーバス(小シーバス) 散発ですが釣れました。使用ルアーは、タカミヤ H.B concept ライトステップ バイブ 20g マイワシ

201912215.jpg

201912211.jpg

201912210.jpg

日が出ると、アタリも遠のき午前8時過ぎ納竿。チーバス(小シーバス)5キャッチ(43センチまで)。

12月14日 中潮 満潮午前7時12分 

久しぶりの宇部港出口ポイントですが、釣れたのは

20191221b.jpg

20191221a.jpg

午前8時30分まで粘りますが、この日は2バイト ノーフィシュ。 釣果は ジグパラ30グラム 緑の鉄板VIBでした。

今年は、水温も高いようで、もうしばらくチーバス狙えそうな感じです。

中国地方釣行記 ブログランキングに参加してます。 画像をポチッとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村




中国地方釣行記ランキング



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック