FC2ブログ
山ちゃんの釣活日誌
ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。
遂に! 念願の宇部ショア青物!


11月17日

今年は、宇部東部の床波漁港では、ショアからの青物が好調の様子。その中、今年こそはと、宇部中心部で青物を狙い釣行しました。

当日の宇部の暦は、中潮、最干潮は午前5時17分、北東の風1メートル。午前7時過ぎ、釣り開始です。

先ずは、今年、海鳥が居座るポイントを狙いますが、チーバス(小シーバス)の反応が有り、

20191128a.jpg

2匹釣った所で、いつもの金太郎飴状態だと思い、移動する事に。

海鳥の姿の無い、潮通しの良いポイントを、ジグ(ジグパラ 40グラム)で狙います。

干潮からの満ち上げで激流、潮上にキャストしベイトが溜まるポイント上、潮に乗せながらのフォール中に、ラインにアタリが・・

「鬼アワセ」

ライトジギングタックルなので、苦労する事無くあがってきたのは,

201911282.jpg

60センチちょっとのサゴシ。

201911283.jpg

サイズアップを、狙いますが、更に流れが速くなり、ジグが横方向に、流されるだけに(汗)

ショアジグタックルを終い。潮の緩いポイントを、シーバスタックル・鉄板VIBタカミヤ H.B concept ライトステップ バイブ 20g マイワシで、ボトム(マゴチ)を狙います。(色文字クリックで詳細)

水温も下がったのか、マゴチからも反応が無く。

ランガンしてると、長年待った、その時がやってきました・・・・

いつもの場所に居座っていた海鳥が、私の方向に飛んできて・・・・

通り過ぎて行きました・・・・

「・・・・・」

その瞬間、50メートル離れた場所で、

「バッコン バッコン」と、鳥山と、ナブラが起き。

今、投げれるのは、シーバスタックルのみ、鉄板VIBタカミヤ H.B concept ライトステップ バイブ 20g マイワシ(色文字クリックで詳細)を、ナブラに、投げ込みます。

2投目・・・・

「ガッンと」

追いアワセ入れを入れ、素早く巻きますが、直ぐにフッと軽くなりました(涙)

 が・・・・

フックアウトかとリールを巻くと。ラインから生命反応が感じられます。

どうやら、竿の方向に魚が走ってテンションが抜けたみたいで、この引き味、間違いなくヤツと確証を得ます。

念願の獲物に、慎重になり。

ヒキを楽しむ余裕も無く、何とかタモin。

201911281.jpg

興奮して、収めた写真は、興奮に手が震えて、ピンボケばかり。

サイズはブリとは呼べないハマチサイズでしたが。

長年追い求めてきた、宇部中心部でのショアからの青物。

獲物は、常連の餌釣り師さんに(サゴシを締めてたので)。

その後、ナブラも無く、数投し反応無く、自身の興奮が治まると・・

なにか燃え尽きた感・・・・

午前8時半納竿としました。

中国地方ランキング、少ない山口県勢の中がんばってます。応援・画像ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村






小物釣りランキング



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック