FC2ブログ
山ちゃんの釣活日誌
ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。
魚群の正体。


9月29日 大潮 満潮9時28分。

金木犀の花の香りも感じられる早朝。蒸し暑く海の状況は、夏の様ですが。

シーバス調査に行ってきました。

午前6時、宇部港出口ポイント。足元にも小魚が泳いでおり、状況は良さそうですがはたして・・・

たまにフイシュイーターのボイルが起きますが、シーバスではなさそう。

まずは、Jackson(ジャクソン) メタルバイブ 鉄板バイブで(色字クリックで商品へ)

ボイルの起きた筋の表層を、引いてくると

「コッン」とヒット。軽々上がってきたのは、今年の魚。

201910051.jpg

河川で釣ったメッキより、少し大きくなってます。

ボイルの正体がわかったのですが、しばらくすると、招かれざる客スナメリの群れが(涙)

ボイルも消え、退却する事に。

満足しない釣果だったので、モヤモヤしダブルヘッダー釣行を企てます。

正午前、15時30分の最干潮を狙うべく、Dポイントへ。

201910053.jpg

ここでの使用ルアーも、Jackson(ジャクソン) メタルバイブ 鉄板バイブ

真昼間ともあり、ベイトは見られません。表層中層を探りますが、反応無し。

ボトムを、リフト&フォールで探ると。

「コッン」と。

上がってきたのは、

201910054.jpg

蒲鉾の原料(汗) リリースし海に向かうと、またもスナメリの群れ。

それからは、エソのアタリも無くなり。移動する事に。

宇部M漁港西側。テトラの上から海の様子を窺ってみると。

魚群で、海面が真茶色になってます。

201910060.jpg

魚群の正体が、どうしても気になります。確かめるため、家にサビキを取りに帰り。

再び戻って仕掛けを作ります。エギングタックル、サビキの下に1号のナス型錘を付けた、ダウンショット風。

もちろん撒き餌無し

真茶色の魚群の少し沖目に仕掛けをキャスト。

テンションフォールさせ、魚群の中に仕掛けを通すと、

心地良いあたり

魚群の正体は、ママカリ(サッパ)

201910061.jpg

ワンキャストワンヒット、おまけに複数ヒキ付く事も。

食べれる分だけ釣ろうと思いましたが、6匹釣った所で、

軽リグをフルキャストしてたので、リールがバッククラッシュ。納竿としました。

201910062.jpg

中国地方釣行記ランキング頑張ってます。応援お願いします。
↓ポチッと
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

シーバス ダイワ LATEO 86ML・R 【2019発売モデル】(色文字画像クリックで商品ページ)





テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック