FC2ブログ

男命いか釣り





8月7日に、今年最後のケンサキイカ釣りに行ってきました。お世話になりましたのは、宇田港出港の遊漁船。T先輩の釣り仲間と私と船長の計7人で、午後6時20分に出港です。

202109101 (1280x960)


出港し目指す方角は、須佐方向。と言う事は釣れるケンサキイカはブランドイカの男命いか(色文字クリックで山口県漁業共同組合 須佐支店の須佐男命いかのホームページに)のはず。張り切って目標100パイと言いたい所ですが、時期終盤の様で控えめに目標30パイとします。

午後7時前に、ポイントに到着、船長さんがパラシュートアンカーをうち、釣り開始です。

久しぶりの船のトモでの釣りにワクワク。

水深65メートル位、風は3メートル位で心地良く感じ、先ずは80号錘に4連結ドロッパー仕掛けでのぞみます。

20210910 (1280x960)


まだ日も高く、いい日ならこの時間帯でもバンバン釣れる様ですが、潮加減か?イカの活性もない状態、日も落ちかけた19時20分、仕掛けを動かしまくって掛けた、船中最初のイカは、私のスルメイカ(ピンボケでした)。

202109102 (1280x960)


しばらくし、漁火を炊いた19時30分頃からケンサキイカが釣れ始めます。

2回目のヒットはダブル。

202109103 (1280x960)


それ程の活性じゃあ無いみたいで、ポツポツつれます。

このままの、ペースだと50パイ位行きそうですが、20時半頃から失速。

たまに釣れる様に、狙う層、シャクリ方を変えたり色々やってますが、相変わらずで、更に状況が悪くなり

イカメタルではどうかと、イカメタルをやってみると何とか釣れる程度

202109104 (1280x960)


船の魚探は、水面からボトムまで真っ赤っかで、船の周りには、サバ?の魚群がぐるぐるまわってます。魚が多すぎなのか?

その状況が23時頃まで続き(汗)

午前0時前 再び連絡仕掛けにもイカがダブル

202109105 (1280x960)


掛かる様になり活性が戻ってきたようですが、午前0時30分納竿となりました。

釣果は、時期終盤にしては型は良かったのですが、残念ながら数は目標に届かず、男命いか(ケンサキイカ)25ハイ スルメイカ1パイ

202109106 (1280x960)


船中は、ミヨシの方が竿頭の様で、40パイ程度のようです。

日本一のケンサキイカ 「男命いか」早速お刺身で頂きましたが、やっぱり絶品です。今回の釣果は、お世話になった人に配り残りは、真空パックで冷凍庫に、しばらくは新鮮な、男命いかが楽しめます。(釣り人の特権です)

中国地方釣行記ブログランキングに参加してます、応援お願い致します、↓の画像をポチっとクリック
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村





おすすめエントリー イカメタルタックル

by カエレバ



by カエレバ


by カエレバ



PVアクセスランキング にほんブログ村


中国地方釣行記ランキング


コメント

非公開コメント