FC2ブログ

シーズン入り!トップチニング





前日に引き続きトップチニング調査に行ってきました。

6月26日、真締川河口部、南西の風2メートル位、当日の暦は大潮、干潮が午前4時、午前5時からの短時間釣行となりました。

202107054 (1280x960)


潮位は若干高め、でもチニングで狙える程ですが、昨日とは違い南西の風、横からの風の影響によりルアーが失速し飛距離が落ちますし、水面は風による波紋もでて、ちょっとやりにくい状況の中釣り開始です。

フルキャストし河川の流心より少し過ぎた所を狙います。ルアーが、着水したら2~3回派手めの、ポップアクションを加え、2秒位ポーズ、今度は、竿先でポッパーを動かし水飛沫があがる様に1回ほどアクションを加え再びポーズ、すると・・

「チュパ」っと、ルアーにチェイス。間違いなく黒鯛のチェイスですが、音からサイズは大きく無く、風の影響で波立つ水面に、ルアーを中々捕食できません。

ルアーを追尾してきてるのも確認できますが、

同じアクションを繰り返す事数回、フッキングまで至らず。経験上チェイス4回以内にフッキングしなければ、魚に見切られます。

見切られると、その筋で再びチェイスがある事が少なく(夏のベイトが水面でパシャパシャしてる時を除く)

場を休ませる為、

20メートル程川上に上って、再びキャスト。

数回、キャストし攻めますが、反応はありません。

すると、先程チェイスがあった筋の波立ちが収まります。風向きが変わったのか?ここぞとばかりに、素早く移動しキャスト。

先程と同じ様にアクションを加え、2回目のポーズに・・・

「パスッ」とチェイス

その瞬間に、ティップに魚信を感じます。

サイズは小さいのですが、今シーズン第1号なので、慎重にタモイン。

202107050 (1280x960)

今シーズントップチニング第1号は27センチ

202107052 (1280x960)

202107053 (1280x960)


素早くリリースし、サイズアップを狙いましたが、それからはチェイスも無く。

タイムアップも近づいた午前6時前納竿としました。

サイズはイマイチですが、トップチニング開幕です。

使用タックル

(ロッド) ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR

(リール) ダイワ ソルティストNERO1500 (国内未発売)

(メインライン) メジャークラフト 弾丸ブレイド 0.6号 4編

(リーダー) ダイワ D-FRON α 2号

(ルアー)マリア ポップクイーン F50 生シラス 

中国地方ブログランキングに参加中、応援お願い致します。↓の画像をポチっとクリックしてもれえると幸せます。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村

釣った魚を捌く時に、おすすめアイテム

by カエレバ


by カエレバ


by カエレバ



by カエレバ



PVアクセスランキング にほんブログ村


チニングランキング


コメント

非公開コメント