FC2ブログ

梅雨メバルを狙って





今年は早く梅雨入りしましたが、晴れる日も多く、この日も天候が良いみたいなので、休み前日の夜6月19日に、関門海峡でメバルを狙ってみました。

釣り場は、下関市唐戸市場横のウッドデッキ。当日の暦は長潮、干潮は23時頃。暗くなった20時からの釣りになりました。

202106220 (1280x960)


この日は長潮、関門海峡本流でライトデームをするには1番釣りをし易い潮。おまけにほぼ無風。好条件が重なり、釣れる気しかしません。ただ不安材料は、ここで6月にメバルを狙った事が無い事だけで、安易な考えで釣り開始です。

が・・

メバルからの反応は一切無く。

東流れの潮速はます一方で、潮流を利用してメバルの付きそうなストラクチャー側を通したり、試行錯誤しますが、一向にメバルの気配を感じられず。

潮流が、緩み始めたのを感じた、23時前。

小さいですが、待望の1匹。

202106221 (1280x960)

17センチ位のサイズ、素早くリリースし更なるサイズアップを狙います。

これから潮止まりに向けて期待が膨らみますが、それから1時間ノーバイト。

0時過ぎ、潮流を利用し、5メートル先の駆け上がりに並行に、ボトムをリフトアンドフォールすると・・・

「コッツコッン」とアタリ

すかさず合わせると・・

「プッン」と秒殺(涙)

 ラインブレイク

原因は、ドラグの設定ミスで、走り方と手応えからチヌか?と思われ。

気を取り直し、メバルを狙います。

潮止まりも近付いた午前1時。

相変わらずメバルの手ごたえはありませんが、水面にはアオリイカが、結構な数確認できます。蛍光色のメバルリグに興味を持った個体が、リグをひいてくると付いてくる事も、エギを投げれば、かなりの確率で釣れる条件ですが、残念ながらもち合わせてません。

午前2時過ぎ、潮やおりかと思われますが、メバルの反応も無く、リグも西方向に流されて出した所で、心が折れてstop fishing。

今回の釣行は、残念な結果なりましたが、それなりに収穫もありました。夏の夜は、アオリとアイツ(確認できたあの魚)を狙うのもアリかと、機会があればチャレンジしてみようと思ってます。

釣果 メバル17センチ1匹 以上。

中国地方釣行記ブログランキングに参加してます。応援お願い致します。↓の画像をポチっとクリック。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村

2021年 アウトドア暑さ対策グッズ
by カエレバ


by カエレバ


by カエレバ


by カエレバ


PVアクセスランキング にほんブログ村



コメント

非公開コメント