FC2ブログ
山ちゃんの釣活日誌
ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。
最近流行りのメゾット!爆釣か? 宇部でジギングサビキ。






朝晩も涼しくなった、9月15日。流行りのメゾット、ジギングサビキを試したく釣行してきました。

宇部Dポイント、天候晴れ、北西の風2メートル。当日の暦は、中潮で満潮7時2分 午前6時釣り開始です。

時期早尚ですが、先ずは鉄板バイブで、シーバスを狙います。

キャストし着底をまちますが、潮の流れがきつく、遥か沖で着底。

今度は、テンションフォールで着底を待ってますと。

竿先に生命感を感じた所で、「ギュイーンと」あわせ、リールを巻くと、竿先には魚では無い生命反応が

上がってきたのは・・・

20200927.jpg

・・・タコ 威嚇されながら針を外しリリース(汗)

若干潮が緩いだ所で、ジギングタックルに持ち替えます。

今回使用の仕掛けは。ライトステップ ライトジギングサビキ 針10号-ハリス5号 タカミヤ H.B concept(色文字クリックで詳細)

仕掛けの内容は、エダスサビキ2本に、ジグはライトステップジグ30グラムのテールにトレブルフックのみ。

先ずは、表層、中層を探りますが、反応なし。

フリーフォールで底を取り、シャクリ始めると「コッンと」アタリ

上がってきたのは、お馴染みのESO。

202009271.jpg

ジグを喰らってました。更に、ESOを1匹追加したところで、潮止まりの様で、仕掛けがバーチカルに入ります。

テンションフォールで探ってみると、コッンコッンとアタリ。

上がってきたのは、アジ。

202009273.jpg
アジはサビキを喰らってます。

202009272.jpg

3匹釣った所で、群れが散ったのか反応が無くなり、ボトムをネチネチやって、ESOを追加し

仕掛けを回収時には、

202009275.jpg

202009276.jpg

今年初のダツ

午前9時前、日差しが強くなりましたので、納竿。

釣れると噂のジギングサビキ。ジギングでは、針掛かりしない魚を獲る事ができ、宇部の海で、このメゾットでも釣れるという事を検証することができました。

使用タックル(色文字クリックで商品)

(ロッド) ダイワ LAZY(レイジー) 100MH 

(リール) ダイワ 14カルディア 3520PE-SH

(メインライン) クレハ(KUREHA) PEライン シーガー PE X8 200m 1.2号 23lb(10.4㎏) 5色分け

(リーダー)クレハ(KUREHA) シーガー 船ハリス 100m 6号

(ルアー)ライトステップ ライトジギングサビキ 針10号-ハリス5号 タカミヤ H.B concept

       タカミヤ H.B concept ライトステップ ジグ 30g マイワシ

中国地方釣行記、ブログランキングに参加してます。応援お願い致します。↓の画像をポチっとクリック。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村







PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

トップチニング ベイトの正体。







前釣行の、好反応に味を占め、天候的には状況が良い、9月10日。この日も仕事前、トップチニング60分勝負をしてみました。

宇部市の中心部を流れる、真締川河口。

202009194.jpg


前釣行では半袖でも汗が滲む程の気温でしたが、当日は、一気に秋を感じる気温、今までの半袖では、鼻水が滲みます(笑)

9月10日の暦は、小潮 最干潮7時15分 午前6時10分からの釣行。北西の風2メートル、河川の水面には若干のさざ波がたってます。潮時周り、気温低下、風の影響で水面の状況、トップチニングチニングは、成立しないのではと思われますが。

果たして・・・

釣り開始しますが、河川の水面は、ベイト、ボラの遡上のざわつきも無く、風のさざ波のみ。

30分程、ランガンしますが、反応も無く諦めモードに、今シーズン最終釣行なのか?っと思いながら、

最初にランガンをはじめたポイントに戻ります。

シーバスが回遊するポイントには、この河川の初秋の名物、ヒラ(サッパ)の群れが・・

群れの周辺で、シーバスらしき捕食音がした後に、水面には10センチ位の傷ついたサッパが、アップアップしてます。

よく観察すると、傷ついたサッパの水面での動きは、ポップアクションとドックウォークを足した様な感じで、

「さすがにルアーじゃあこの動きを再現できないやぁ」っと思ってると。

傷ついたサッパを、捕食しようとチヌが襲いかかります。

サッパのサイズは10センチ位あり、中々捕食できませんが、10数回チェイスの後、サッパを海中に引きずり込み

この捕食劇の後、サッパの群れも沈んだ様で水面も静かになりました。

気を取り直し、残り時間も後僅か釣りを再開します。、先ほどまでサッパの回遊してた周囲にキャスト。

先程のサッパの動きを真似たつもりで、ルアーを動かします。

再開から2投目にパスッと捕食音がしてチヌのチェイスが始まり、4回目のチェイスでやっとフッキング

重量的には抜き上げサイズ、ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RRでの初の抜き上げに挑戦。

水面から4メートル程、難なく抜き上げ成功。

20200919.jpg

今シーズン第5号トップチヌのサイズは。

202009193.jpg

27センチ。諦めモードでしたから、小さくても嬉しい1枚で。

午前7時となりましたので、納竿としました。

この日の釣行で、ポッパーに興味を示す真締川チヌ・・・ベイトの正体がわかりました

(色文字タップで商品へ)

(ロッド) ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR

(リール) ダイワ ソルティストNERO1500 (国内未発売)

(メインライン) ダイワ UVF エメラルダス ダス 6ブレイド+Si 0.6-150

(リーダー) ダイワ ハリス タフロンZ アルファ フロロカーボン 70m 1.5号 ナチュラル

(ルアー)マリア ポップクイーン F50 生シラス 


中国地方釣行記 ブログランキングに参加してます。上位を死守中(汗) いいね代わりに↓の画像をポチっとクリック・タップをお願いします。↓
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


チニングランキング







テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

早朝60分1本勝負?



宇部トップチニングシーズンも残り少なくなった。9月6日 、この日もお休みでは無いのですが、ひょっとしたら、天候は良いのでは無いかと、出撃してみました。

宇部市を流れる、河川の河口。

この時期恒例の チニング60分勝負。

202009108.jpg


当日の暦は、中潮 干潮は午前4時50分。釣行は、午前6時から。

釣り場で、風を感じると、北西の風2メートルくらいに感じます。河口の水面は、さざ波が立ち微妙ですが。

アラームを午前7時にセットし、釣り開始。

今日は、9月4日に釣れた筋からスタートしますが、風で水面が騒がしく、無反応です。

河下側が、若干水面の風当たりが無く、少ない範囲ですが、ピンポイントキャストで狙います。

飛距離、角度も、文句なしの100点満点のキャストが出来き。後はアクションのみ。

肩の力を抜き、集中しルアーに命を吹き込みます。

派手めなポップアクションを、加えポーズ。

遠目にも、ルアーに興味を持つ魚が確認できます。スプラッシュすると、群れのチヌが次々ルアーにアタックしてきます。

風による若干の水面の波紋が邪魔し、なかなヒットしませんが、ポーズ状態でもチェイスしてくる状態で、かなり活性が高い状況で。

「パスっ」と捕食音が、したとたんに、竿のティップに魚信を感じます。

今季から使用の竿、ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RRで安定のやり取り、やっぱり軽々とタモIN。

202009101.jpg

今シーズン、第3号のサイズは。

202009103.jpg

37センチ、綺麗な魚体で、まずまずのサイズです。素早く記録に残し、優しくリリースし。

1本勝負?の予定でしたが、欲が出て。

更に、サイズアップを狙い。

再び、この活性の良い筋を、ルアーを引きます。

1回ポップアクションを加え、2秒くらいのポーズアクションを加えると。

2投後、相変わらず活性が高い様で、群れでチェイスします。

その中、「バシュっ」と、心地良い捕食音。

良型と確信を得ますがゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR、の安定のやり取り。

リーダー1,5号に対応する、緩めのドラグ設定ですが、竿がいなしてドラグも滑る事もなく、タモIN。

202009104.jpg

マリア ポップクイーン F50 生シラス をガッつり、喰ってます。

202009105.jpg


捕食音、重量感から良型と確信を得ますが、果たして第4号のサイズは?

202009106.jpg

トップチニング大きさの自己記録更新、44,5センチ。微妙です。

更に、トップチニング釣行の自己記録の3rdチヌを狙いますが、風向きが北寄りに変わり、水面にさざ波、日差しも水面に射し、以前の活性が無くなった所で、納竿としました。まだアラーム前で、時刻は6時45分頃。

この日は、潮時、時合い、季節、時期の重なった、今シーズン1番の釣行だったと思われます。

(ロッド) ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR

(リール) ダイワ ソルティストNERO1500 (国内未発売)

(メインライン) ダイワ UVF エメラルダス ダス 6ブレイド+Si 0.6-150

(リーダー) ダイワ ハリス タフロンZ アルファ フロロカーボン 70m 1.5号 ナチュラル

(ルアー)マリア ポップクイーン F50 生シラス 

ブログランキングに参加してます。中国地方釣行記、最近かなり苦戦してます。↓の画像、バナー、応援・ポチっお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村





PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

9月4日 トップチニング





9月4日 毎シーズン恒例の仕事前、早朝60分勝負、トップチニングに行ってきました。

当日の暦は、大潮 干潮午前4時30分 天候曇り 北北西の風2メートル 午前6時10分からの釣行。

風の影響による水面の波紋が、若干ありますが、この位ではゲームは成立するのではと、

アラームを午前7時にセットし釣り開始。

先ずは、前回 8月22日に釣れた筋を、攻めてみます。

が・・無反応。

午前4時30分に最干潮、満ち上がりだしてしばらくしてますので、水深があるのかも。

活性が良い日は、水深があってもいけるのですが、水深が浅い川上に上っていきます。

が、川上に上につれ、風の影響による水面の波紋が酷くて、ゲームが成立しない状況。

ダメもとで、キャストしますが、ルアーのアクションも付け辛い状況。更に雨もぱらつき始めた所で。

ピタッと、風が止み。水面は鏡の様に変わります。ここぞとばかりに、フルキャスト。

思った筋に入つたので、集中し強めのアクションで、スプラッシュを起こすと。

「パスッ」と捕食音が

チェイスのみだと思い、次のアクションをつけようと、ラインスラッグを確認しようとすると。

竿先に、生命感が。先程の捕食音でヒットしてたようで。

ヒキ、重量感、捕食音から、サイズはそれほどでもなく。

抜き上げか迷いましたが、慎重にタモ出しで、キャッチ

202009063.jpg


202009062.jpg

今シーズン、トップチニング第2号のサイズは

202009064.jpg

33センチ、素早く記録に残し優しくリリース。

更なるサイズアップを狙いますが、雨が強くなってきたので、アラーム前ですが納竿としました。

(ロッド) ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR

(リール) ダイワ ソルティストNERO1500 (国内未発売)

(メインライン) ダイワ UVF エメラルダス ダス 6ブレイド+Si 0.6-150

(リーダー) ダイワ ハリス タフロンZ アルファ フロロカーボン 70m 1.5号 ナチュラル

(ルアー)マリア ポップクイーン F50 生シラス 

中国地方釣行記 ブログランキングに参加してます。 ↓の画像をクリックしてもれえると、幸せます。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村



中国地方釣行記ランキング

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

宇部ショアジギング





真夏の宇部でのショアジギングはどうなのか?気になりましたので調査してきました。

8月30日、宇部Dポイント 当日の暦は中潮 満潮午前6時40分,北東の風2メートル 午前6時30分からの釣行。午前9時から仕事がありますので、2時間のアラームをセットし釣り開始です。

20200830.jpg

先ずは、タカミヤ H.B concept ライトステップ ジグ 30g マイワシ で。

秋程ではありませんが、表層にはベイトが確認でき。あわよくば、サゴシでもと、表層・中層を狙いますが反応ありません。

午前7時前になると、潮止まりの様で、30グラムでも底取りできそうなので、沖のボトムをネチネチ攻める事に、

底を取り、5メートル程シャクリ上げフォール、数回くり返すと。

「ごっつん」・・と、魚がヒット

ヒキから魚が想像でき・・上がってきたのはショアジギング定番のアイツ。

202008301 (1280x960)

エソ祭りとなるかと思いましたが、単発で。

マゴチに狙いを絞り、ランガンしますが、午前8時前にまたアイツが。

202008302 (1280x960)

しばらく頑張りますが、炎天下の中で用意した飲みものも無くなり、2時間のアラームが鳴る前ですが、納竿。

真夏のショアジギング、エソのみでしたがベイトも確認でき、あと半月すればシーズンインするのではと感じます。

(ロッド) ダイワ LAZY(レイジー) 100MH 

(リール) ダイワ ソルティストネロ2500(国内未発売)

(メインライン) シマノ(SHIMANO) PL-F64R TANATORU(タナトル) 4 200m 0,8号

(リーダー)クレハ(KUREHA) シーガー 船ハリス 100m 6号

(ルアー)タカミヤ H.B concept ライトステップ ジグ 30g マイワシ

中国地方釣行記 ブログランキングに参加、頑張ってます。応援・↓の画像ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村







PVアクセスランキング にほんブログ村


中国地方釣行記ランキング

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用