FC2ブログ
山ちゃんの釣活日誌
ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。
宇部 SLCG・・・チョイ投げキス釣り



九州南部では梅雨入りした、5月30日。調査を兼ねて、SLCG(スーパーライトキャスティングゲーム)・・・・普通に言うとチョイ投げキス釣り・・・を、やってみました。

当日の暦は、小潮 干潮19時 仕事終わりの17時からの短時間釣行。

場所は宇部M漁港東側サーフ。

タックルは、7フィート9インチ エギングロッドに、2500番リール、メインラインPE0,8号 リーダーフロロ4号、キス天秤にナス型錘8号 市販仕掛け(3本針) 餌は本ケブ

現地は予報通り、東の風が強く、波も高い状況。

沖に有る航空誘導灯際を、狙いキャストしますが、強い横風により、上手くポイントに仕掛けを、入れる事が出来ず。

しばらくすると、アタリを感じる事も無く、餌が無くなる様に・・・どうやら餌取りが寄って来たようで(汗)

餌取りを避す為、毎投キャストラインを変えると、ようやく心地良いアタリ

今シーズン初キスは、18センチ

202005310.jpg

その後、同じ釣法でピンキスを2匹追加しますが、活性が良くないようで針掛かりが浅く、リリース出来る状態。

まだ水温が低いのか?ポイントを休ませる事に。

今釣行の目的、漁港外側のランガン。釣り歩きます。

反応してくれる魚は、毎度の。

202005311.jpg

色々やってみますが、キスからの反応が無く。再びサーフに戻る事にしました。

最干潮も近づき、もう駄目かと諦めた頃

良型らしい引っ手繰るようなアタリ

ヒキを楽しみ、あがってきたのは今日イチ サイズ20センチ

202005312.jpg

ピンキスを追加し

202005313.jpg

最干潮が訪れた19時、納竿としました。

釣果 10~20センチ キス5匹 (ピンキス 3匹リリース)

202005314.jpg

中国地方ブログランキングに参加してます。応援↓画像ポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村







中国地方釣行記ランキング

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

宇部 河川トップゲーム


先日、地方部は、非常事態宣言が解除されました。自身の釣り自粛も、解禁することに。

早速 5月23日早朝 仕事前に1時間程竿を振ってみる事に。

宇部市某河川 当日の暦は、大潮 干潮午前3時18分 東の風2メートル

午前5時過ぎから1時間程の釣行となります。

5月・・・トップチニングをするには、時期尚早とおもいますが、今日の1番の目的は,NEWロッド ライトポージーRRのキャストフィーリングを確かめる事。

202005242.jpg

 マリア ポップクィーン50を装着し、キャストフィーリングを確かめます。

201809152.jpg

先ずキャストフィーリング・・・

竿全体に、ルアー負荷をかけたオーバーヘッドキャスト。向かい風ながらも、ルアーの飛距離は昨シーズンに使用してた、タックルより伸び。ロッドレングスが伸びて心配してた、ベリーからティップに負荷をかけた、ピンポイントキャスト(ハーフキャスト)も難なくできます。

次に・・・ルアーの操作感

張りのあるテップで、以前より派手なポップアクションが付けれる様に。それに反しロッドレングスが伸びて、フナ虫が水面を逃げるアクション(引き波系・弱ドックウォーク)が付け辛くなりました。(これから練習が必要と感じます)

後は、魚を掛けた感触のみ。

しかし、まだ時期尚早、見えチヌも意識はボトム 巻貝を捕食してる様で、全くの無反応。

久しぶりの釣りで、竿・ルアーの感触・潮の香りを感じ、満喫し。これ以上を望んでませんが。

低潮位時に、遡上待ちの魚が溜まるポイントにキャスト。

やや強めのポップアクションを、開始すると、水面がモヤッと

ボラが嫌ったのかと思った瞬間。

「パスッと」

竿のテップが、引き込まれます。

捕食音から、サイズが想像できます。ライトポージーRRの鱗付けは、本命では無く。

202005240.jpg

チーバス(小シーバス)

202005241.jpg

チーバスのアタリでも、弾く事無く喰い込み、エラ洗いさせる事無く獲る事ができたのは、以外な収穫で。

チーバスは、やさしくリリース

スマホの1時間のタイマーが鳴った、午前6時過ぎ納竿としました。

次こそは本命を、獲りたいと思います

ブログランキング苦戦してます(汗)応援・↓画像ポチっとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村








中国地方釣行記ランキング

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

ゴールデンミーン ライトポージーRR


GWで、釣りに行きたい所ですが、新型コロナの影響で、外出を自粛中。

例年、初夏からシーズンインするトップチニング。この際(STAY HOME)中に、トッププラグを操れるチニングロッドを、インターネットショップで探してみました。

最近のチニングのメゾットは、ボトム系ルアーが主流。市場も、ボトム系ルアーを操る喰い込みの良いティップ(ソリッドティップ)ロッドが大半で、トッププラグを操れる張りのあるティップ(チューブラーティップ)の商品を探す事が難しく。

候補は、
ダイワ シルバー ウルフ 73ML (スピニング)
メジャークラフト チヌロッド スピニング トリプルクロス クロダイチューブラーモデル TCX-T802ML黒鯛 など選択肢が少なく。

目にとまったのは、ゴールデンミーン ライトポージーシリーズ。現物を握る事も無く、一か八かの賭けでポチってみました。

2日で商品が到着。

202005040.jpg

ライトポージーRR LPS-80RR  8ft Lure 3~14g Line 6〜8lb(PE0.4 〜1.0号) 本体価格¥19,000(税別)

202005041.jpg

グリップ部はコルク製
202005043.jpg

リールシートは、Fuji製 VSSリールシート ダウンロック式
202005042.jpg

ガイドはFuji製Kガイド
202005044.jpg

ガイドリングは、ホームページではSICリングとなってましたが、現物はアルコナイトリングのタグが。せめてトップガイドだけでも、SICリングであって欲しいのですが・・・ハードロイリングでも磨り減る程使う事が無いので気にしませんが。
202005045.jpg

ガイドセッティングは、このような感じで
202005046.jpg

トップガイドは
202005047.jpg

ほぼ同じルアー負荷で、バチ抜け・大型メバル釣りなどで使用している daiwa 15ラテオ 86LLs-Q((左)と比べてみました。
202005048.jpg

202005049.jpg

トップ部は、左 ラテオは、ダイワ メガトップという特殊ソリッドティップで、かなり細く、しなやかで感度がよく。一方 右のライトポージーは、太く張りがありました。
2020050410.jpg

庭で、リールを装着し、竿を振ってみました。感触は、メインで使用する5グラムのポッパーには硬過ぎる様に感じますが。
2020050411.jpg
キャストフィーリングは、釣行時の楽しみにとって置きたいと思います。

ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


中国地方釣行記ランキング

ゴールデンミーン Light Porgy(ライトポージー) RR LPS-80RR


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

親イカは釣らないよ!


3月の末から昨日まで、大分市に出張に行ってきました。その期間の釣行記。

出張中の日曜日は休息日という事で。

ゆっくり温泉に入り行きたい所ですが、コロナ蔓延中の自粛ムード。

車にはエギングセットを積んでましたので、人を避けて、エギングをしてみる事に。

4月5日、当日の天気予報では、北西の強風の予報、エギングは無理そうです。

大分市内から、20キロの距離、車で40分の佐賀関半島の南側には、風裏があるのではと釣行を敢行しました。

事前に調べましたポイントは、北・北西側、なので通り過ぎ。迷わず南側を目指し。

幹線道路沿の目にとまった地磯で車を止め。

午前6時18分、風がうねってますが竿を振ることに。

202004162.jpg

場所は良さそうなのですが、風裏と言えども、かなりの風速で、ラインが風を受け、餌木も沈んでるか、判らない状態に。

移動することに。

更に風の影響を受けない所を探して、釣りを再開.しました。

20200416.jpg

南東方向に、キャストすれば、何とか釣りが出来る状態なので、餌木をローテーションし、1時間位頑張ってみましたが、ノーヒット。

この日は納竿に(涙)

4月12日 リベンジを企てますが、予報は、北よりの強風・・プラス降雨(涙)

懲りずに、風裏を求めて、佐賀関方面へ。

先ずは、メジャーポイントらしい、佐賀関診療所裏に、

アジングをされてる方がいましたが、強い風にほぼ足元での釣りになってます。

竿を出すか迷いましたが、ここは我慢。

風裏を探して、ポイントを転々としますが、竿を出せない状態で、

街道沿いの、お地蔵様があるポイントが目に付き、お地蔵さまに御参りし、ポイントに入らせてもらいました。

202004165.jpg

沖は、風の影響を受けて波が立ってますが、沿岸部は、潮目も見る事が出来る状態です。

202004164.jpg

釣れそうなので、頑張ってキャストしますが、ノーヒット

しばらくすると、地元のアングラーが、磯へ下りてこられました。

佐賀関半島は、4月~秋くらいまでは、アオリイカ釣りは、自粛期間の様で

地元アングラー・・・「こっちでは産卵前の親イカは釣らないよ」 など・・・

佐賀関では、2月頃がハイシーズン。500~800グラムのアオリイカを狙うのが人気みたいで。

色々情報交換。

しばらくダベリングし、地元アングラーは帰って行った所で、

一気に気持ちが萎え、納竿。

今回の釣行。

地元アングラーの一言「親イカは釣らないよ」 水産資源保護の観点から御もっともの一言が、身に染み渡りました。

中国地方釣行記ブログランキングに参加してます。応援お願いします。↓画像ポチッとクリック↓
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


色文字、画像クリックで、商品詳細へ
アブガルシア ソルティスタイル カラーズ STCS-805MT-SR (ソウルレッド) (スピニング 5ピース)




ダイワ(DAIWA) リール 19 エメラルダス LT 2500S-H-DH




小継玉の柄 BLUE LARCAL 550&第一精工 オートキングギャフ S セット


 ↓簡易マスクが買えると噂のショップ↓



中国地方釣行記ランキング

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

大潮で激流の関門海峡メバリング。


3連休、初日は強風の為、釣り出来ズ。3連休中日の2月23日、日中は昨日と同じく強風でしたが、予報では、日没後は風が止むみたいで、釣行してきました。

この時期の夜釣り、アジングにするかメバリングにするか迷いましたが、メバリングをする事に

場所は、いつもの、下関市唐戸市場横。

が・・・・この日の暦は、大潮 関門海峡の潮流は激流となります。

いつもなら、干満の差が少ない、小潮、長潮、若潮に、絞ってメバリング釣行しますが、

大潮での海峡メバリング、初めてで、釣りになるのか?

(因みに、大潮では海峡の潮速は、MAX9~10ノット、干満の少ない日で、MAX4~5ノットです。)

18時30分頃ポイント到着。潮止まりは19時前後。慌てて支度し釣り開始です。

釣り開始時刻はまだ西風も強く、ファーストキャストは潮流を感じます。

タックルは

( 竿 ) ダイワ 月下美人 70UL-S
(リール) ダイワ 17エクセラー 2004
(ライン) ダイワ 月下美人ライン TYPE−ナイロン 3.5lb
(ジグヘッド) オーナー メバル弾丸 夜光 3g 

西風の影響もあり、東方向にキャストし狙う事に。

2投目 心地良いアタリ

202002241.jpg

サイズは17センチ位、素早くリリースし、攻め方を調整しサイズアップを狙います。

日没後、風も止み。釣り易くなり。

3投目 緩めのドラグが滑り、サイズアップ

202002243.jpg

嬉しい赤メバル,サイズは、22センチ位
202002242.jpg

それから、パタパタと釣れますが、

202002244.jpg

しばらくすると、西流れを感じ、釣り辛くなり、アタリも散発になります。

202002246.jpg

更に時間が経つと、メバリングが成立しない流速となり。20時30分小休止。

冷えた体を温める為、唐戸の飲み屋街で、ラーメンを頂きます。温まり、腹を満たしますが、

次の潮止まりは、午前0時ころ、まだ時間があり。

次の潮止まりまでの時間潰しは、下関では有名な鯵サビキ釣り1等ポイントでアジング。

港湾部で潮流の影響を受けないのですが、サビキ釣り以外の人は見た事がありません。水深も有り、アジングが成立するのか?

2時間位頑張りますが、久し振りのアジングで、1ヒット1ポロリンちょ(涙)ムキになりましたがキャッチ出来ず

少し休憩後、23時過ぎ、再び唐戸市場横へ移動。

潮止まり前と思い、メバリングを再開しますが既に反流の東流れを感じます。

流れも緩やかで釣り易くかなりの数をつりますが。

202002247.jpg


メバルのサイズアップも望めず。家族分確保していたので、やってみたかった関門ロックフィッシュ釣りに挑戦。

本格的なタックルは持って無いので、エギングロッドに、2500番リール PE0.8号にリーダー3.5号 リグはテキサスシンカー1オンス にロックマックス4インチ。おそらくアコウが掛かればば獲れないでしょうが・・・

根が荒い、潮流が速いという事で、着底からのリトリーブ(巻き)のアクションで攻めるので、ロックマックスをチョイス

チャレンジ1投目、目の前30メートル先にキャストしますが、潮に流され遥か潮下で着底。直ぐに回収し、2投目からは、潮上にキャストし着底を待つと、何とか目の前で着底、釣りになりそうです。

数投目。着底からのリトリーブに、ショートバイト。フッlキングまで至らず。

再びフォールすると、ゴっンとアタリ

格好付けて、プロバスプロ並みに、鬼アワセしてリールを巻こうとしますが・・・

巻けません

無駄な動作の間に、根に張り付かれたみたい

潮下に移動し、竿先で魚信を感じると、どうやら根から出たみたいで、ここぞとばかりにゴリ巻き

獲物は

2020022411.jpg

関門アラカブで、4インチのロックマックスをまる飲み。

2020022410.jpg

更なる獲物の追加を狙いますが、潮流は速くなる一方で、先程と同じ方向を攻め、着底を感じ様としますが、既に根掛かりという事を繰り返し、心が折れ納竿としました。

釣果 メバル15~22センチ多数 (キープ3匹 他リリース) アラカブ30センチ1匹

2020022412.jpg

中国地方釣行記に参加してます。画像↓ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


中国地方釣行記ランキング





ヤフーショッピングには、現在約2,655,915件の商品をご用意しています。Yahoo!ショッピングでは釣り竿セット、ロッド、釣り竿といった人気ジャンルの商品の品ぞろえはもちろん、人気ブランド・シリーズや人気メーカーの商品を取りそろえています。またランキングの情報も充実!他にもアウトドア、キャンプ、登山やカヌー、カヤック、ボート等の商品も満載。この色文字クリックで釣りジャンルへ

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用