FC2ブログ
 

山ちゃんの釣活日誌ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。 

この記事に含まれるタグ :
SLJ  

アブガルシア ソルティステージ SXLS-632-80-KR

   ↑  2019/03/25 (月)  カテゴリー: 釣り
昨年から流行り始めた、オフショアでのスーパーライトジギング(略してSLJ)、40グラム~80グラムのタングステンジグを用いる事により、鯛、イサキ、大型アジ、根魚、ハマチなどの多魚種がターゲットに。行き付けのタイラバ遊漁船も、今年からやってみるよという事もあり、今回はスピニングタイプ ロッドを購入してみました。
購入に際し、色々調べましたが、オフショアSLJは、まだ知名度が低く竿のラインナップも少なく、迷いましたが、結局迷ったときのアブガルシア
SALTY STAGE SXLS-632-80-KRに
価格は↓クリック
アブガルシア Abu ソルティーステージ KR-X ライトジギング SXLS-632-80-KR
201903190.jpg
201903191.jpg
(全長)1,91メートル (継数) 1 グリップジョイント式 (仕舞寸)1,51Mメートル (自重)126グラム
(先径)1.6ミリ (元径)9.7ミリ (ルアーウエイト)MAX80グラム (アクション) RF (仕様)スピニング
201903193.jpg
バット部からティップまでX状のカーボンテープラッピングが施してます。
201903192.jpg
ガイドは、Fuji製 Kガイド アブガルシアのコンセプト 小口径のガイドを配置する事により、重量の削減、感度アップ、フッキング時のパワーロスが少なくなった様です。
201903194.jpg
201903197.jpg
グリッブ部は、ブルーのアルマイト処理で装飾され。リールシートも、安心のFuji製、2500番サイズのリールもガタ無く装着できます。

60グラム負荷時の竿の曲がり
釣りブログランキング チャレンジしてます。↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
他の選択肢だった、他のメーカーのSLJロッドは
tailwalk SALTYSHAPE DASH SLJ S631残りわずか←クリックでショップへ
最近追加発売され、ルアーウエイトMAX80グラムのモデル ティルウォークのロッドは、コストパフォーマンス高く、この価格でも、ステンレスsicガイドが搭載されてます。
画像クリックで↓詳細へ

今春新製品 DAIWA ダイワ 19ブラスト SLJ エアポータブル 63MS-S←クリックで詳細
今春発売の、大手メーカーのSLJロッド ティプはメガトップで高感度
↓画像クリックで詳細

ゼニス ゼロシキスーパーライトスペック ZSL62SUL (スーパーライト ジギングロッド)←クリックで詳細
研究され作り込まれた印象、ステンレスKガイド搭載
画像クリックで詳細↓

この記事に含まれるタグ : SLJ 

FC2スレッドテーマ : ルアーフィッシング (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://segodon2018.jp/blog-entry-42.html

2019/03/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : アオリ? 自己最小記録!
この前の記事 : 宇部 春のエギングは?

Comment

コメントを投稿する 記事: アブガルシア ソルティステージ SXLS-632-80-KR

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : アオリ? 自己最小記録!
この前の記事 : 宇部 春のエギングは?