FC2ブログ
 

山ちゃんの釣活日誌ショア、オフショア釣行記。フィッシングツールをインプレします。 

メジラバ(汗)

   ↑  2018/04/30 (月)  カテゴリー: 釣り
4月29日 下関市豊浦町室津下 フィシャリーナむろつの、タイラバ遊漁船 zawawaさんにお世話になり、タイラバ釣行してきました。

午前5時、船長を含めた計4人で出港。今日は凪らしいので、汐巻方面へ遠征

1時間位走り

4022.jpg

角島沖 70メーター地点に着きますが、出迎えてくれたのは、鳥山とイルカの大群。

釣りにならないと判断され、汐巻を目指し、更に30分程走ります。

午前7時前、風が吹きだし 船が上下するなか、水深90メーターで釣り開始。

80グラムの鯛玉にオレンジ系とグリーン系のタイラバをそれぞれセットし

4016.jpg

私のファーストヒットは、カサゴ。船中でもカサゴやホウボウなど釣れますが、沈黙の巻き巻きが続きます。

小移動後、船長の緑系のタイラバに、メジ(ハマチ) タイラバタックルなのでかなり楽しまれてます。同船の方は、100メーター近くラインを出されブレイク、私もグリーンのタイラバを付いたタックルに持ち替え、やってみますが回収中にひったくるアタリがあったのみ。

ここで、グリーンのネクタイ、スカートを、ゴールド系(ラメ入り)に変更。

その後直ぐ、鯛坊主脱出\(^o^)/

4018.jpg

午後になり、陸側に走り 70メーター地点でする事に。周囲では、本業さんや遊漁船がいます。僚船からの情報では、メジ(ハマチ)が沸いているとの事。

その、海鳥が差しているなか、釣り再開。

4019.jpg

カブラのカラーそのままに、仕掛けを落とすと、青物らしいアタリ・・・がフックアウト。

その後、船長と同船の方がダブルヒット。私はお祭りを避けようと回収中にヒット。

タイラバタックルでメジ(ハマチ)の引き、かなり楽しめますがダブルヒットともなると、皆さんPE0.6~0.8号にリーダー3~4号なので、やり取りに時間がかかり見事に祭ります。

その後、カブラがメジにチョッカイ出されずに、無事着底するとアオナ(40センチ弱)を追加。

ラスト流しは、着底を待たず、メジがヒット。

14時納竿となりました。

今日の釣果 
4020.jpg

今回の釣行。乗っ込みマダイの時期にはまだ早いみたいで、大鯛のヒキより強い、メジラバを楽しみました(笑)





FC2スレッドテーマ : 釣り (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://segodon2018.jp/blog-entry-10.html

2018/04/30 | Comment (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


日本海or響灘は魚影が濃いですね♪
オイラもその日はカヤックで出撃し50cmの真鯛が1尾だけで、同行した方は手のひらサイズのこれまた真鯛が1尾でした。相変わらず瀬戸内側は渋い釣りが続いてます。

おきやん |  2018/04/30 (月) 21:21 No.5


おきやんさん、おはようございます😃

1番美味しいサイズの真鯛が釣れましたね😄

船長の話しでは、下関の響灘側は、未だ乗っ込んで無いらしく、調査がてら汐巻に行ってみました。

山ちゃん |  2018/05/01 (火) 03:38 No.6


なかなかの好釣果
楽しめましたね✨

エソ祭り |  2018/05/04 (金) 08:52 No.7


エソ祭りさん、コメありがとうございます。

この日は、エソが全く釣れず、なんかサビしかったですよ(笑)

山ちゃん |  2018/05/04 (金) 12:01 No.8

コメントを投稿する 記事: メジラバ(汗)

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)